【自動給水器】高級感あふれるおしゃれなステンレス製に猫たち歓喜!

2021年3月31日

今回はWOPETさんの循環型自動給水器のご紹介です。

この給水器は従来のプラスチック製と違い、高級感あるステンレス製なので見た目もおしゃれ清潔感もあり猫たちも気に入ってくれました。

しかも循環型のデメリットだったモーター音も、超静音式モーターを採用しているおかげでとっても静かです。

さらに給水モードは2パターンあり、猫たちの興味をそそる噴水モードとソロソロと流れる穏やかモードを設定することができます。

給水器を検討されている方は是非参考にして下さいね!

 

猫の自動給水器がおしゃれなステンレス製になって新登場!

 

販売先のWOPETさんはamazonや楽天でペット用給餌器や給水器を販売しているメーカーさんです。

今回はこちらのステンレス製の循環式自動給水器をご紹介したいと思います。

 

ポイント

アメキャッツ家では今まで3種類の自動給水器を使用していました。

2016年

2017年

2018年

循環式自動給水器は水の流れがあるので、あまり水を飲んでくれない猫に対して興味を促す事ができます。

特に夏場などは循環式給水器があると安心ですね。

 

WOPETの循環式自動給水器を開封設置してみた

 

まず外箱は綺麗な化粧箱になっており、安心と期待感があります。

 

 

本体(タンク)と上蓋です。

ステンレス製なのでピカピカで高級感があり、見た目もおしゃれですね。

 

 

こちらが超静音モーターです。

過去に使っていた給水器3種類とは比べ物にならないほど静かでした。

 

 

次に電源コードとフィルターと給水モード変換ノズルです。

 

 

組み立てる前に本体とモーターを綺麗に洗浄しました。

静音モーターは吸盤でタンクに付けるだけ、コードはタンク横の穴に通しておきます。

静音モーターを付ける位置は印があるので安心です。

 

 

フィルターは天板の裏にありますが、既にセットしてありました。

予備の替えフィルターが2枚ついているので計3枚という事になりますね。

 

 

タンクは大容量タイプで水2リットル入ります。

今回は1リットルだけ入れてみました。

 

 

電源を入れると、さっそく水が循環し始めます。

こちらのノズルは「噴水モード」です。

水がノズルから飛び出してくるので、猫たちも興味津々になります。

 

 

ノズルを替えると「穏やかモード」になります。

ノズルから緩やかに水が溢れてきて流れ落ちる感じです。

給水モードが替えられるのは、猫たちに飽きさせない事にもなるので大変便利だと思います。

 

猫のおしゃれな給水器WOPETの仕様

 

  • 水出口モード:噴水モード/穏やかモード(選べる2パターン)
  • 製  品  寸  法 :L288mm x W231mm x H94mm
  • 電    源:DC5V(DC5V-1Aまたは2A用のアダプターを推奨)
  • フィルター :交換可能なカーボンフィルター
  • 製  品  重  量 :0.6 kg
  • 貯  水  容  量 :2.0 L(67オンス) 消費電力:1W

 

仕様的には従来の給水器と比較して目新しいものはありませんが、ステンレス製という他にはない仕様が一番目を引きます。

 

猫のおしゃれな給水器WOPETの優位性

 

  1. 水循環:シンプルでおしゃれなデザイン。
  2. 選べる2種類の給水モード
  3. 転倒しにくい設計
  4. 高性能フィルター
  5. 簡単分解でお掃除が楽
  6. 超静音モーター(ポンプ)搭載
  7. 省エネ1.5Wの低消費電力

 

このようなメリットがありますが、一番感じたのは「静音モーター」でした。

明らかに今までの給水器より静かです。

仮に寝室に置いても違和感は無いと思いました。

 

「おしゃれな給水器WOPET」猫たちの反応は?

 

まずは噴水モードで試しました。

スズは初めて見る「噴水」に釘付けです(笑)

 

猫の正常な飲水量は?

体重1㎏あたり50mlと言われております。

スズは体重3.5kg、よって1日の水分摂取量は175mlという事です。

もちろんフードからでも水分は摂取できているので全て飲水量という訳ではありませんが、それでもあまり飲んでくれない猫の場合はこういった給水器があると飲む行動に繋がるかもしれませんね。

 

水遊びを好む猫にはどうなの(笑)

 

実はスズは子猫の時から水遊びが大好きなのです。

洗面台で、ずぶ濡れになりながら遊んでしまうほど水遊びが大好き

でも遊びながらでも飲んでいますから仕方ないですね。

こういう場合は床が多少濡れても良いように、マットを敷いてあげましょう。

マットがある事により、より静音にもなりますよ。

 

それでは今回はWOPETのおしゃれな自動給水器のご紹介でした。

因みに・・・実はお値段も安いのでおすすめです。

 

動画でも詳しく紹介しています

 

WOPET自動給水器はこちら

 

 

ではまた!

 

-猫の用品
-

© 2021 アメキャッツblog