【猫と野鳥観察②】野鳥の餌台を設置してから2ヶ月経過したけど?

2018年12月3日

 

野鳥の餌台を設置してから2ヶ月経過

野鳥の餌台を設置してから2ヶ月が経ちまして、現在の状況をご報告したいと思います!

 

最近天気が良い日が続いてまして、ココとスズは毎日玄関外に出たくて出たくて仕方ない様子です。

朝ご飯の後とお昼ご飯の後は、必ず外で日光浴するのが日課になってしまいました。

見ているとホント気持ちよさそうですね~。

そして前から気になっていたんですが、猫が太陽の光を思いっきり浴びると、鼻がピカピカに潤ってくるんですよね~。

実は私、その潤っている鼻に触れるのが大好きで、思わず鼻チューしたくなるんですよ(笑)

 

あ、、、話が反れてしまいましたが、野鳥の話でしたね。

設置している庭木はこんなに色づいてきましたが、実は未だにスズメすら来てくれないんですよ。

 

餌はちゃんと入れてあるんですけどね~。

 

 

でも最近家の目の前の木で見かけるのは、スズメよりふた周り位大きいヒヨドリという野鳥。

このヒヨドリは撒き餌にはまったく興味が無いようです。

調べてみるとミカンやリンゴを好んで食べるみたい。なんとも贅沢な野鳥ですこと。。。

 

いずれにしても、野鳥の餌となる虫とかがだんだん少なくなってきていると思うので野鳥が庭木に餌を食べに来てくれる日はそう遠くはないと信じて待ち続けたいと思います。

 

でもどうですか皆さん、

アメキャッツ家に野鳥、来てくれると思います?

 

野鳥を待つ猫たちの動画はこちら

ご視聴ありがとうございました。

 

野鳥の餌台はこちら

 

 

ではまた!

コメントお待ちしております。

 

 

カレンダーも是非

-猫と野鳥観察
-

© 2021 アメキャッツblog