【コスパ最高の猫砂】ホワイトペレット22キロが猫砂に最適か検証

2018年8月16日

 

パインウッド系の猫砂からホワイトペレット大容量22キロを買って比較してみました。

ホワイトペレットはとにかく安く1リットル当たり55円で、パインウッドと比べると半値以下なのでコスパ最高です。

猫砂としての性能も検証してみましたので是非参考にしてください。

 

猫砂用ホワイトペレット22キロは米袋で届いた

 

夫(アメパパ)が注文したので、まさか米袋で届くと知らなかった私は本当にお米が来たのかと驚きました。

 

ペレットとは?

ペレットはもともと専用暖房器の燃料として作られていた物ですが、今は猫のトイレ用として販売されている業者さんが増えてきました。

燃料として使う方より猫のトイレの方が通年でニーズがあるからでしょうね。

 

さて、肝心の中身は綺麗なペレットで臭いもなく一安心です。

チップの長さは1㎝から1.5㎝と丁度良いサイズで、長さのバラつきもそれほど無いようです。

 

ホワイトペレットのコスパ最高の理由

 

今まで使っていたパイン系ペレットは

1ℓ=130円~160円

ホワイトペレット22キロは

1ℓ=55円!

 

パイン系ペレットと比べると約3分の1となります

 

しかも、パイン系ペレットだと、6ℓで約1ヶ月半もっていたので、このホワイトペレット22キロだと

なんと9ヶ月ももちます!

 

まさにホワイトペレットはコスパ最高ですね。

 

ホワイトペレットは猫砂としてどうなの?

 

実際にホワイトペレットに水50ccを流してみて検証してみましょう。

 

 

2分間放置してみると、ちゃんとペレットが水分を含んだ後に崩れていきました。

その後にスコップで崩れたペレットをスノコの下に落としてあげます。

 

猫の砂かけ

猫はトイレで用を足すと、糞尿を隠すように砂をかけたりしてチップをかき混ぜたりする行動をします。

その際に崩れたチップは自動的にスノコの下に落ちてくれます。

ただし、すべての崩れたチップが落ちる訳ではないので、定期的に飼い主がチップをかき混ぜる事により綺麗なチップだけが残るという事です。

 

純正チップは尿で崩れることはありません。

あくまでもチップ群を通り抜けてスノコ下のシートへ流れ落ちます。

シートは全ての尿を吸収する事になるので、シートの取替頻度も高くなってしまいます。

 

 

崩れたペレットは下のシート上にこのように落ちてきます。

シートには水分が全て流れ落ちたのではないので、長持ちするようになります。

さらに、ほとんどの尿を崩れたチップが吸収しているので、臭いも軽減される訳です。

 

ホワイトペレットは水分吸収も崩れ方も問題ありませんでした。

 

猫砂をホワイトペレットに変えるメリット

 

メリットをまとめると

  1. コスパ最高(300円以内/月)
  2. 臭いの軽減
  3. シートも長持ちする
  4. 崩れたペレットは肥料などに再利用できる

こんなところでしょうか。

 

次にデメリットはあるのか

考えてみましたが、特にないですね。。。

あえて言えば、トイレ本体をシステムトイレで使わないといけません。

我家ではニャンとも清潔トイレを長年愛用しています。

 

システムトイレの活用法はこちら

【猫のシステムトイレ】コスパも手間も最高の使い方を紹介します

今回は猫用システムトイレをより安く!より快適に!より簡単に!使用する方法をご紹介したいと思います。 システムトイレ専用の純正シートと純正チップは割と高価なので家計にひびいてきます。そこである代用品を使 ...

続きを見る

 

ホワイトペレット(猫砂)の収納方法はこちら

猫砂をおしゃれに収納【ホワイトペレット22キロ】の紹介

  猫砂(ホワイトペレット)は22キロで大量に購入するのがお得なのですが、米袋で届くので収納に困ってしまいますね。 そんな猫砂をおしゃれに収納し、使い勝手も良くする方法をご紹介いたします。 ...

続きを見る

 

おすすめ猫用品の記事はこちら

おすすめ猫用品の紹介【アメキャッツも愛用する厳選11品!】

  長年猫と暮らしているからこそ、自信をもってオススメできる猫用品を一気にご紹介させていただきます。 猫を家族に迎える時は、まずは用品を買いそろえ、猫がすぐにでも快適に暮らせる環境を整えてお ...

続きを見る

 

 

動画でも詳しく説明しております

 

ホワイトペレットはこちら

 

【不動の人気】ニャンとも清潔トイレ

 

ではまた!

コメントお待ちしております。

-猫のトイレ
-

© 2021 アメキャッツblog