「ペットくん」で猫たちの体重計ったら1匹がメタボ判定だった!

2017年10月14日

 

猫の体重計でおすすめな「ペットくん」の紹介です。

猫の室内飼いでは体重管理が重要となりますので是非参考にして下さい。

 

猫は一旦太ってしまうとなかなか痩せる事ができません

 

最近ココの体がさらに丸くなってきたような気がしてなりません。

猫は一旦太ってしまうとなかなか痩せる事ができませんよねー。

今までは猫の体重を計るのに、抱っこして人間用体重計に乗り自分の分を引いて計っていました。

ですがそのやり方だと、どうも信頼性がありませんよね。

そこで今回は小型ペット体重計「ペットくん」を購入しました!

 

アメリカンショートヘアーは太りやすい?

 

猫種の中でも特にアメリカンショートヘアーは太りやすいと言われております。

アメリカン・ショートヘアーのルーツは、「ネズミを駆逐するために船に乗せていた」と言われており、その活発な習性の名残りなのか室内飼いだと太りやすくなるという事なのでしょう。

だから日々の体重管理は重要になるんですね。

今後は体重管理をしながら ごはん(餌)の与えすぎには充分気をつけたいと思います。

 

ペット体重計「ペットくん」の紹介

 

ペットくんの特徴

  1. 5g単位で計れる(猫にとって5gは大きいです)。
  2. 簡単ワンタッチ操作(直感的に操作できます)。
  3. 薄型で猫も乗りやすい。
  4. 風袋機能付き(食器を一緒に乗せて計れる)。
  5. 収納する際は縦置きで可。

それと、追加で申しますと「何といっても本体が軽い」です。

収納場所から設置までがとても楽!

人差し指と親指だけで持てるんですよ^^

 

おすすめな体重計です。

 

体重計ペットくんは動画でどうぞ

 

2017年10月11日測定結果

ココ:5,745グラム

スズ:3,600グラム

 

ではまた!

コメントお待ちしております。

 

-猫のダイエット
-

© 2021 アメキャッツblog