【猫のダイエット④】停滞期の10週目!獣医師のアドバイスも忠実に!

2017年12月23日

 

 

猫のダイエット!10週目の結果は!?

 

1日の給餌量をきちんと守り、給餌回数を4回にして10週目に入りました。

ところが、最近になってココが4日連続で吐くという異変がありまして、前々回の記事でも書いてますが、病院へ連れて行きました。

結果、特に異常はありませんでした。

ただ、動物病院の先生からのアドバイスで、「食事の回数を5回に増やしてみては?

との事でしたので、現在は1回の給餌量をさらに減らして5回に分けて与えております。

 

そして今回の体重測定の結果は!?

目標体重

10月14日

10月31日

11月18日

12月3日

12月18日

ココ

5,000g

5,745g

5,720g

(-25g)

5,555g

(-190g)

5,510g

(-235g)

5,555g

(-190g)

スズ

3,300g

3,600g

3,555g

(-45g)

3,485g

(-115g)

3,455g

(-145g)

3,525g

(-75g)

 

ココはスタートから190g減ですが、前回より45g増えてしまいました。

スズもスタートから75g減ですが、前回より70gも増えてしまいました。

 

2匹ともスタート時よりは減っているのものの、2週間前より少し増えてしまったのです

 

実は今回はあまり効果が期待できそうにないと思っていたので、体重測定の前にブラッシングをしていました。

少しでも体重が落ちるようにと願った訳です(笑)

 

 

左がココの毛

右がスズの毛

 

これがどの位の重さなのかを検証してみると・・・

 

 

スズの抜け毛が1g

 

 

ココの抜け毛が2g

 

ほぼ無意味でした。。。

これまで順調に落ちてきていましたが、どうやらここに来て停滞期に入ったようです。

しかも今は冬なので、脂肪を溜め込んでいるのかもしれませんね。

まぁ焦らず無理をしないで今後もフード管理を徹底していきます。。。

 

 

動画でもどうぞ

 

 

ではまた!

コメントお待ちしています。

 

-猫のダイエット
-

© 2021 アメキャッツblog