【猫のダイエット①】フードを規定量通りに与えて2週間経過した結果

2017年11月2日

 

2週間フードの減量をした結果

 

まずは今回の結果はこちら!

10月14日

10月31日

ココ

5,745g

5,720g (-25g)

スズ

3,600g

3,555g (-45g)

 

ココは25g減!

スズは45g減!

 

とりえあえず体重は減りましたね。

 

猫のダイエットで取り組んでいる事

 

体重計「ペットくん」を購入し、フードの減量?というか、1日の給餌量を正確に計って与えるようになって2週間目です。

因みにフードはロイヤルカナンのアメリカンショートヘアー専用フードを与えていますが、メーカー記載の適量より今までは多めに与えていました。

ココもスズも、とにかく食欲が旺盛なのでごはんアピールがしつこく、ついつい適量より少し多めになってしまいがちだったのです。

それを毎回キッチリと計って与えるようにしました

 

1日の給餌量を適正化し、小分けに回数を多くする

今までより給餌量が少なくなると、猫たちは満足感が得られなくなるので、その食欲を抑えるためにとった方法は1日の食事回数を「増やす」事でした。

 

1日の給餌量を決めて、1日に4回に分けて与えました

そうする事で空腹時間をなるべく少なくし、早食いによる吐き戻しも抑える事ができます。

 

猫は1歳の時の体重をキープするのが望ましい

スズは12月で1歳になりますが、おそらく3,500グラムになるかと思われますので、その位を目安に体重管理していこうと思います。

しかし2歳になったココは・・・

1歳の時の体重こそ正確に覚えておりませんが、おそらく1キロ位は増えたのではないかと思います。

当然あまり無理なダイエットもできませんが、少しずつ減らしていけるよう頑張ってみます。

 

10月14日

10月31日

ココ

5,745g

5,720g (-25g)

スズ

3,600g

3,555g (-45g)

 

引き続き継続して定期的にご報告いたします。

 

 

動画でもどうぞ

 

ペット体重計はこちら

 

ではまた!

コメントお待ちしています。

 

-猫のダイエット
-

© 2021 アメキャッツblog