【新しい家族(子猫)の仲間入り】生後49日のアメリカンショートヘア「ココです」

2015年9月22日

IMG_1809a

 

2015年9月22日、新しい家族が仲間入りしました。

猫種:アメリカンショートヘアー(女の子)

毛色:カメオタビ―

2015年8月5日生まれ

 

生後45日のアメリカンショートヘア「ココです」

 

約300キロ離れたブリーダーさんから、車で片道4時間かけてお迎えに行って来ました。

 

当初、ブリーダーさんとの打ち合わせでは、アメショーのシルバータビーの男の子をお迎えする予定でした。

ですがブリーダーさん宅に行って見ると、4兄弟居た中でシルバーパッチドタビーが3匹とカメオタビーが1匹でした。

シルバーパッチドタビーとは、全体的にはシルバーの縞模様なんですが一部ちょっと茶色が混ざっているカラーです。

その4匹の中でひときわ目立っていたのがカメオタビーでした。

やはり1匹だけ違ったカラーだから目立ちますよね。

しかもカメオタビーの子だけ一回り大きかったのです。これホントに兄弟?みたいな。

当初の予定であったシルバータビーの男の子からカメオタビーの女の子になるとは思いもしていませんでしたが、これが一目惚れという事なのでしょう。

我家には先住猫のアメショーのブルータビーが居ますので茶系の方がいいよねっていう事でカメオタビーに変更となりました。

 

さて、子猫ですが帰りの車の中ではすっと鳴きっぱなしです。

しかも落ち着きがなくじっとしてくれません。

2時間ほど経ってやっと車内で寝てくれました。

 

家に着いたのが夜の8時。

それから慌ててケージを組んで子猫を入れましたが、今度は元気よく遊ぶのなんの。

ブリーダーさんから頂いたおもちゃはやはり最強なのでしょう。

 

そして問題の先住猫ララとの初対面

この子猫は今までブリーダーさん宅でいろんな猫たちと育ってきたので平気でしょうが、先住猫のララからすれば大事件です。

相当驚いたことでしょう。

威嚇してから立ち去りました(笑)

 

そして子猫の名前ですが、帰りの車の中でずっと考えていました。

結果「ココ」に決定!

 

その夜は私たちも長距離移動で疲れていたので、ココはケージに入れたまま寝ました。

ところが翌日の朝、ココはケージから脱走し歩き回っていたのです。

このケージのある部屋は引き戸があるので先住猫のララも入れなかったのですが、どうやってケージから脱走したのか不安でした。

(ケージからの脱走の件は後程記事にします)

 

 

先住猫のララはココに興味津々でケージの回りをウロウロし、子猫用フードを盗み食いしてます。

そんなララをジッと見つめるココなのでした。

 

実は我家には先住猫ララの他に先住ウサギのパル君もいるのです。

 

さて、先住猫、先住ウサギともうまくやっていけるのかしら。。。

 

動画でご覧ください

 

 

ではまた!

コメントお待ちしております。

 

-新入り子猫「ココ編」
-

© 2021 アメキャッツblog