プラスチック障子は猫飼いに超おすすめ!猫がイタズラしても破れません

2019年3月22日

 

猫を飼っているとイタズラされて障子紙が破れてしまう事が多々ありますよね。

そんな時は障子紙をプラスチック製に張り替えれば問題解決です。

我家で張り替えた後の様子をご覧ください。

 

プラスチック障子は猫飼いに超おすすめ!

 

我が家で障子紙をプラスチック製に張り替えたのは、もう10年位前の事でした。

先代猫のララは毎回障子にイタズラをして破ってしまうのです。

それまでは1年に2回は張り替えていました。

張り替えたばかりの障子紙を破られたりした日はホントがっかりでした。

 

猫が障子にイタズラする理由とは?

猫が障子にイタズラをして穴を開けたり破ったりする理由は、

障子に野鳥の影が写り、それを狙ってジャンプする

蚊やハエなのどの小さい虫を仕留めようと猫パンチする

障子に登ってしまい、紙を破ってしまう

と、このような状況だと思われます。

 

それまでは、破られた障子紙の張替えは夫がやっていたのですが、

ある時、近くの建具屋さんに張り替えをお願いしたのです。

その際に来てくれた建具屋さんから教えて頂きました。

「猫を飼ってるのならプラスチック製を貼った方がいいですよ」

私はそれまで障子紙にプラスチック製があるなど知りませんでしたので、喜んでそのプラスチック製の障子紙を貼ってもらったのです。

 

プラスチック製の障子紙の耐久性は?

 

最初は半信半疑でしたが、確かに猫が飛びついても敗れる事はありませんでした。

手で触るとプラスチック製と感じますが、目視ではまったく普通の障子紙です。

張り替えてから10年経ちますが、色あせ等もなく綺麗な状態を保ってます。

しかも冬時期の結露や夏場の湿気にもまったく影響がありません。

こんないい物があるならもっと早く張り替えていれば良かったと夫が言っています。

 

アメママ
あとは、猫が登ってもボロボロにならないカーテンがあれば最高(笑)

 

猫が飛びついても破れないプラスチック製障子の動画はこちら

 

プラスチック製障子紙はこちら

*今は安くなりましたね~

 

ではまた!

コメントお待ちしております。

 

-猫的リフォーム
-

© 2021 アメキャッツblog