【ネコ的リフォーム】危険なテレビの裏に行けないよう対策DIY!

2018年3月22日

 

家の中には猫にとって危険な場所が沢山あります。

その中でもテレビの裏は猫の探求心をくすぐる格好の遊び場となります。

なんとかそこに行けないようにできないかと考えていたのですが、やっと解決しました。

 

猫は狭いところが大好き

 

猫を飼ってるといろんな悩みや心配があるものですが・・・

一昨日、前々からの悩みが一つ解決しました!

 

それがテレビ裏の三角ゾーン❗️

 

 

毎日毎日テレビの上に飛び乗り、裏のゴチャゴチャした三角スペースに飛び降りて、何やらイタズラをしていたココとスズ。

この三角ゾーンは上から覗くといろんなコンセントや配線があり、危険な臭いが漂います。

 

なんとかしなければ!

 

と常々思っていました。

もしかしたらあの憎っくき「ねずみのおもちゃ」もここから拾ってきたのかもしれませんね。

 

というわけで、アメパパがテレビ裏をDIYで塞いで棚を作ってくれました。

 

危険なテレビの裏に行けないようにDIY

 

テレビはコーナーに置いてあるので、上をふさげば奥に行けなくなります。

この三角部をふさいで棚を設置したいと思います。

まずは壁に土台となる角材を固定します。

 

 

寸法を測り、合板を三角形ににカットします。

100均で売っているフロアシートを貼り付けます。

 

 

シートを貼り付けた三角板をテレビの上に固定して完了です。

 

 

 

テレビの上を塞ぎ、猫たちの寛ぎのスペースになりました。

しかも、テレビをつけているとほんわかと暖かいのです。

 

2匹乗っても〜

だ〜〜いじょうぶ!

 

動画でもどうぞ

 

追記

YouTube動画にコメントを頂いた中に、

テレビの上を塞ぐと三角スペースに熱が籠ってテレビが故障する可能性が高くなるよ

といったアドバイスがありました。

確かに熱が籠っているようで、ボード(棚)もポカポカになります。

逆にそのおかげで猫たちは快適になったんですけどね。。。

 

2020年3月、テレビとボードを一式買い換えましたので、現在は三角棚は撤去しています。

 

動画でもどうぞ

 

ではまた!

コメントお待ちしております。

 

-猫的リフォーム
-

© 2021 アメキャッツblog