【猫の抜け毛対策】ブラッシンググローブを検証!本当に有効なの?

2017年7月2日

 

猫のブラッシング革命「ペットブラシグローブ」は、猫の抜け毛を取り除くブラッシング用途だけではなく、マッサージやスキンシップにも多用使用可能なグローブです。

無駄毛を取り除き、新陳代謝や血行促進の効果も望めます。

 

ブラッシンググローブを実際に使用してみた

 

実際にペット用ブラシグローブ(手袋)で猫2匹をブラッシングしてみました。

グローブ(手袋)をはめてマジックテープで手首に巻き付けるとすっきりと装着できます。

ブラシ部分が柔らかい素材(シリコン製)と背面がメッシュのポリエステル製なので心地よい装着感があります。

 

ブラッシンググローブの使用方法

 

ブラッシンググローブを装着し、猫の身体を優しくなでるだけで抜け毛がとれます。

グローブのシリコン部分には沢山の抜け毛が付いています。

 

子猫スズはまだ幼猫なのでそれほど抜け毛はありませんが、成猫のココは結構とれました!

使用感としては、トップコートの抜け毛を除去するには簡単ですね。

ただ、抜け毛間近のアンダーコートまでガッチリと除去はできません。

換毛期以外の日常的なブラッシングには最適でしょう。

 

ブラッシンググローブのお手入れ

 

ブラッシングが終わり、グローブから毛を取るのも非常に簡単です。

手首部分の端からゆっくりと剝がすように持ち上げれば全体的に綺麗に取り除けます。

これは簡単でいいですね!

 

 

最後は毛を丸めて処理できます。

ブラシの周りに残った毛はコロコロで取りましょう。

 

ブラッシンググローブとブラシの違い

 

アメキャッツ家の通常のブラッシングでは、ファーミネーターとスリッカーブラシを使ってゴッソリと抜け毛を除去しております。

ですが、日常的にサッと簡単にトップコートの抜け毛を取りたい場合はブラッシンググローブの方が有効だと思いました。

また、ブラッシンググが苦手な猫ちゃんもこのグローブの方が嫌がりにくいと思います。

何故なら、飼い主さんの手の感触が伝わるからですね。

 

よって、換毛期にゴッソリと抜け毛を除去したい時は通常のブラッシングを行ない、日常的にはグローブを使うと良いかもしれません。

 

猫のブラッシング方法についてはこちら

猫のブラッシングでおすすめの仕方を解説【ファーミネーター編】

  猫と一緒に暮らすには日々のブラッシングがとても重要で、これを怠るとあっと言う間に家中の床が毛だらけ!なんて事になっちゃいます。 今回は猫のブラッシング方法についておすすめの仕方を解説いた ...

続きを見る

 

おすすめ猫用品の記事はこちら

おすすめ猫用品の紹介【アメキャッツも愛用する厳選11品!】

  長年猫と暮らしているからこそ、自信をもってオススメできる猫用品を一気にご紹介させていただきます。 猫を家族に迎える時は、まずは用品を買いそろえ、猫がすぐにでも快適に暮らせる環境を整えてお ...

続きを見る

 

 

 

ブラシが苦手なニャンコでもこれなら大丈夫かも!な動画はこちら

 

ブラッシンググローブはこちら

 

ではまた!

コメントお待ちしております。

 

-猫の用品
-

© 2021 アメキャッツblog